2007年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 反魂術(09/20)
  3. ヒトニグサ(人似草)(09/17)
  4. マンドラゴラ(09/17)
  5. キョンシー(09/08)
  6. サンジェルマン伯爵(09/07)
  7. 64年間漂流し生き返ったミッシェル・ガヤン(09/06)
  8. 瓜子姫(09/03)
  9. 雪女(09/02)
  10. カイナデ(09/01)
  11. 一本ダタラ(09/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

反魂術

死者を生き返らせる?または死者から生者を作り出す奇跡の術。 死者の骨に砒霜石で作った膏薬やその他色々な材料を使い仕上げは真言(密教で使われる呪文。オン~ソワカなど)を用いて新たな肉体を作り出す。 西行法師が修行中に孤独感を紛らわす為に使ったが、魂までは蘇らせることや、呼び込むことが出来ず山の奥深くに置き去りにしたらしい。 人骨から肉体を復元できるのがこの術の凄いところ。
スポンサーサイト
            

ヒトニグサ(人似草)

人に似る草。生物の死体から発生し、その生き物(人間を含む)の生前の姿に似た形状になる。養分を取るため歩いたり、手招きしたりするとも言われるが、特に人に害を与えたりはしない。食べ過ぎると正気を失う。             

マンドラゴラ

根の部分が人のような形をした奇怪な植物。魔術等の儀式や秘薬の材料として使われたらしいが、引き抜く際に物凄い絶叫をあげるため引き抜いたものは狂死またはショック死してしまう。ちなみにマンドラゴラは実在の植物らしく、現在確認されてる物は絶叫をあげたりはしない(当たり前か)。             

キョンシー

中国の動く死体。ゾンビ等は腐った死体のイメージが強いが、キョンシーは腐らず死後硬直したような感じで固そうなイメージである。 またキョンシーとして長い年月が過ぎるとフェイキョンとなり空も飛べるらしい。             

サンジェルマン伯爵

色々な時代に登場する怪人物。ルイ15世のダイヤの中の傷を修復したりと化学の知識は飛び抜けて高く言語も色々な国の言葉を使えた。またルイ16世には政治の見直しを勧告してフランスを去り王妃であるマリーアントワネットには警告の手紙を宛てている。自称4000歳でエリクシールという水を飲んでいるため不老不死、食事も必要無いといいけして人前で食事はしなかったらしい。 また飛行機などのことも詳しく話していたらしく、未来から時空を越えてきたのか、不老の超人か謎である。 サンジェルマン伯爵について画像や内容を書いたサイトがあったのでURLを貼ります。 http://www.crc-japan.com/mystery/san-j.html ここのサイトだと最初に現われたのが1710年となっており、最後に目撃された記録が、1822年と112年とだというからスゴイ、しかも最初に目撃された記録の時点で50代に見えるので不老不死の水を飲んでいたというのも事実なのかもしれない。             

64年間漂流し生き返ったミッシェル・ガヤン

1990年2月にバミューダ海域の沖で、一隻の漁船が漁をしていると海で海で白い袋を見つけたので引き揚げた。中に入っていたのは60代の男性の遺体で、直後に息を吹き替えした。 「ここは何処だ」と言う男性は自分は1926年に死んだという。 とりあえず船員たちはバミューダ島にある病院に向かいカルテを調べてみると、確かに男の言うように1926年にミッシェル・ガヤンという男が63歳でガンにより死んでいたことが判明した。 さらに彼の遺言で、死体は焼かずに布でくるんで水葬として海に流されたということまで分かった。死亡証明書に押してある指紋を照合した結果、本人に間違いはないが、問題は時間の経過である。 ガンで死んで水葬された時から年を取っていないのである。 発見された所がバミューダだけに時間を飛んだのか謎は今だ解明されないままだ。             

瓜子姫

大きな瓜から産まれた女の子。生まれは不思議だが桃太郎のように鬼は退治できないが機織りは得意。 瓜から産まれたというまえふりは不要なほどあっさり天邪鬼に食べられるが天邪鬼もあっさり退治される。 姫が助かる話もあるがその場合は天邪鬼が二人分残酷な殺され方をするようす。             

雪女

雪山に出る冷気を操る妖怪。人間との間に子供も出来るが、正体が明らかになると姿を消す。主に若く美しい女性という話が多いが老婆のタイプもある。どちらかと言うと幽霊に近い部類だと思う。 それに対して雪男の場合は毛むくじゃらの大男でビッグフットやイエティなどの未確認生物を指す。二足歩行の大型の猿のようなイメージでかなりリアリティがある。             

カイナデ

節分の夜にトイレにいくと尻を撫でてくるという妖怪。 トイレに入る前に「赤い紙やろか、白い紙やろか」と唱えるとなでられずに済むらしいが、現代社会では通勤ラッシュ時などにその活躍の場を移したのか節分以外にも妖怪化した大人が捕獲され新聞に書かれているようです。             

一本ダタラ

目と鼻がついた丸太のような妖怪。雪山の中一本足の足跡が続くののがその存在の証明か、歩くときは縦に回転するように進むらしい。             
プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。