2011年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 全米最強の予言者ロンバード(06/15)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

全米最強の予言者ロンバード

「今回の来日は、僕が頼んでセットしてもらった。というのも、日本は大きな転換期にきていると思う。そして、残念だが、その転換の前に日本の人々には非常に大きな障害が起こると感じるんだ。それを伝えたかったんだよ」

ロン・バード氏


これは3・11の大震災の前日に都内のホテルで行われたインタビューでのコメント。
ちょうど大震災の起きる前日にあたりそのためにわざわざ来日したというから驚きである。
もともと刑事事件の捜査に貢献をした実績もあり、ネット上であふれてる預言者達とは一線を画す存在です。

この日本の転機とも呼ばれる震災で今後の日本についての先行きも語られているのが以下のコメント。

「ただ、その困難の先には次の時代をリードするたくましい日本の姿が見える。今の日本では、ネットの中に逃げ込んでいるゾンビのような若者も多いと聞くが、今こそ君たちの力が必要なんだ。それを信じて頑張ってほしい。それが僕の伝えたいメッセージだよ」

ネットの住人達の力を必要とするようなコメントである。

ここ最近ネット上でニュースに対してのコメントを見るが若い世代には脱原発派の方が圧倒的に多い。

当然だと思う。自分達が生まれた時には当たり前のようにありそして安全でクリーンなエネルギーとして刷り込まれて着ているからだ。

私もその1人であるが、今回の福島の事故を受け安定供給とクリーンなエネルギーの代償としては有り余りすぎる被害である。

きっと今後被爆した人たちにどんな健康被害が待ち受けるかネット住民達は知っているのである。

現在のチェルノブイリの状況や、今も続く奇形児の出生率の高さ。

そういったものは衝撃的すぎてテレビなどでは報道されないが、紛れも無く事実それを幅広く知らせるネット住民達の役目ではないかと彼のコメントを解釈させていただきました。

テレビ放映されたらパニックになりかねませんからあの映像・画像は、国際結婚された方など子供つれて母国に帰る人もざらです。外国人のほうがよっぽど命の尊さを知ってると思います。

それでも日本に原発が必要だと言う人たちがまだまだいます。

ちょっと横道にずれましたが震災前日に日本に来てインタビューだなんてあまりにもすごすぎます。


スポンサーサイト
            
プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。