スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

コン・リット

1883年、硬い外皮に覆われたシーサーペントの死体がベトナムのアロン湾で発見され、目撃者のトラン・ヴァン・コンは幅90センチメートル長さ18メートルという細長い胴体に体節が60センチメートル刻みにあるという。体節には70センチメートルの一対の突起があった。

コンリットとはベトナムの言葉で『ムカデ』という意味である。

このような生物はかなり昔から記録に残っているようで『牛肉より美味い』とか『エビのような味』とよく食べられたようだ。             

コメント

非公開コメント

プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。