スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

聖ベルナデッタ(せいべるなでった)

1879年に35歳で亡くなった「ルルドの泉」を掘り出した人物。

bel

ルルドの泉の水には万病を癒す効果があるといわれることから大勢の人が訪れ、飲んだり浴びたりして行くという。
実際に効果があるといわれる例も多数あるようだが、訪れた人すべてに奇跡が起こるわけでは無い。

死後30年経った1909年9月22日に一度墓を掘り返した際には全く腐敗した様子がなくまるで眠ったような状態だったといわれており立ち会った人間たちを驚嘆させた。

その後1925年4月18日に再度遺体を掘り起こしたが、その際も遺体の腐敗はあまり見られなかったが、完全とはいえず、若干の損傷が確認されたため、蝋による防腐処理が施され現在はヌヴェールのサン・ジルダール教会にて一般にも公開されているそうです。

http://www.nazoo.org/phenomena/fountain2.htm
などに詳しく載ってます。

真相についても書かれてありましたが、彼女自身病弱だったにもかかわらずほとんど泉に関心をしめさなっかったらしく、持病の喘息なども隣町の温泉に湯治に行っていたらしい。

確かに奇跡の泉水であれば自分が行って持病の治療に使っていたかも?なんて思いました。

似ている話

トップページへ             

コメント

非公開コメント

プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。