スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

舞首(まいくび)

その昔、小三太、又重、悪五郎と言う名の三人の悪党が居て
ある時、喧嘩になり刀でお互いの首を斬り合って首は海に落ちてしまったが
首だけになっても争いは続き首を食い合い夜は火を吐き昼は海水が渦を巻いていた
それから付近では巴ヶ淵と呼ばれるようになったと言う

飛頭蛮と近い感じ…かな

時間があったら調べてみよう。

しかし久しぶりの更新だけど今回もまず手抜きになってるし……。             

コメント

非公開コメント

プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。