スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

ろくろ首2

首がゴムのように長く数十㍍伸びて夜中に忍び込み眠っている人間を食べる。

別名を抜け首と呼び胴体から首だけが抜け空中を飛び回る事もあったが、この場合の胴体は眠って首だけは虫を食べる為に外出する。
しかし、首が長時間離れると死ぬので胴体を隠すと首は狂ったように胴体を捜し続けながら死ぬと言う。
『妖怪個人情報』さんより

体を隠すと死ぬとか虫を食べる、人を食べるなどいろんな顔があるんですね。たしか『うしおととら』に出てくる。飛頭蛮という妖怪が抜け首型のろくろ首だと思いますが、人間をばくばく食べてたのを思い出しました。             

コメント

非公開コメント

プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。