スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

初夜権

古来よりある風習で新郎よりも先に新婦を抱くことが出来る権利。昔から処女の血と精液が混ざると不吉だと信じられていることから、力のある人にその血を流してもらおうと言うのがその目的らしい。

対象としては村の権力者やプレイボーイ、親戚、長老、新婦の父などその地域により様々。

大分県では毎年8月15日の夜に「ボンボボ」祭りが行われ、14歳の娘はその夜、長老達の家に行って供寝しなければならないそうです。これを拒否するとその娘は穴無しとみなされ一生お嫁に行けなくなったそうです。

いったいいつごろまで続いた風習なのか。昔はこんなことが当然だったのですね。             

コメント

非公開コメント

プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。