スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            

ヒザマ

奄美諸島の沖永良部島に伝わる妖怪で、羽が胡麻塩色の鶏に似た姿だといわれる。

空の瓶や桶に宿るといわれ、それを防ぐためには瓶や桶に水を張るといいらしい。

この妖怪が家に憑いた場合はユタと呼ばれるシャーマンを呼んで追い出しの儀式を行ったという。また沖永良部島ではそうとう恐れられてたらしく、胡麻塩色の羽を持った鶏などは忌み嫌われる存在だったと言われる。

ヒザマは漢字にすると火玉と表記され、文字通り火災を引き起こす妖怪のようである。

ヨーロッパの方に伝わるバジリスクも鶏と蛇かトカゲを混ぜた姿で表現されるが、何かしらの関係があるのか。

似ている話

            

コメント

非公開コメント

プロフィール

もんもん

Author:もんもん
ようこそ不思議メモへ!ここでは見たり聞いたり読んだりした不思議な話を書き留めております。

カテゴリー
不思議掲示板

不思議な物や出来事、体験など募集してます。



不思議掲示板入口
最近のコメント
最近のトラックバック
Since 2008/2/9
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
PR1
リンク
RSSフィード
不思議動画
外部の動画サイトに飛びます
ブログ勇者
QRコード
QRコード
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。